エントリを作成する

ABC順に閲覧する:

」を検索して、関連するコンテンツを見つけます 。これには秒かかります。     

ロッキンガム201の304ステンレス板プロジェクトでの事故への対処方法
編集:0タイムズ | ブラウズ:79タイムズ エントリークリエーター:416HP186602172     作成時間:06-22 08:04
ラベル: ロッキンガム201の304ステンレス板

概要:性塩ミスト試験は異なる表麺処理後の試料の耐塩ミスト性の優劣を判別し、電気化学試験を利用して異なる表麺処理後の試料の耐孔食性能の違いと腐食媒体に対するバリア能力の違いを比較し、膜重試験を採用してシリコン膜の膜厚を間接的に特性評価した.熱間圧延[全文を読む]